忘年会や二次会の景品を選ぶ際のポイント

amazonギフト券

結婚式の二次会や会社の集まりなどで、ゲームとしてビンゴ大会やくじ引きをやるという人は多いようで、
最近は大学生の新歓コンパなどでもこういったゲームがよく行われています。

こうした二次会におけるゲームで、幹事の悩みの種になるのが景品選びです。
さいきんではリムジンクルージングという二次会の景品というものまであります。

景品としては、電化製品やテーマパークのチケット、レストラン券やカタログギフトなどが思いつきますが、
テーマパークやレストランなどは行かない人にはあまり嬉しくありませんし、電化製品なども使う人に
当たるかどうかは分かりません。

そういった時に使えるのが2次会でうれしいと評判の景品のamazonギフト券です。

その名の通りamazonで使える金券のことで、これを使ってamazonで買い物をすることができます。
amazonには数多く商品が売られてるので、貰った人はその中から欲しいものを選んで買うことができます。

Eメールタイプやグリーティングカードタイプ、カードがギフトボックスに入っているタイプなど
様々な種類が選べ、価格も1千円から5万円まで幅広い価格帯のものが揃っています。

一部の価格帯のカードはコンビニでも手に入れることができるので、すぐに用意できるというのも魅力です。